[150111]1/11(日)愛知 体軸フィットネス

販売価格 3,000円(内税)

SOLD OUT
【概要】

〈セミナー前のカラダづくりに〉

フィットネスの語源は、「fit(求められる状態)」を意味し、「fitness(健康である状態になる/つくるための行為)」となります。
ハーバード大学医学部准教授のジョン・J・レイティの研究によると「勉強前の運動が最も脳が活性化する」という研究結果があり、このハーバード式プログラムは、アメリカの学校で多くとりいれられています。
参考:http://goo.gl/jB9PG3

体軸×リハビリテーションアカデミーで扱う「体軸理論」とは、体を動かしつつ理論を理解することで理解が深まります。
そのため、セミナー前の準備運動として「脳を活性化しつつ、体軸の理解を深める」という目的で、「体軸フィットネス」を行っています。


【プログラム】

1)カラダを緩めるワーク
・背骨動かし(一本一本の脊椎をセルフで動かす)
・セルフ関節モビライゼーション
・内臓動かし(セルフで内臓を動かす)

2)最大限に緩んだカラダを最小限の力で保持するワーク
・最小限の力で立つための体性感覚促通
・体軸ワーク
・クロスポイント


【日時】

2015年1月11日(日)
10時00分〜11時30分


【場所】

名古屋市内周辺施設
(詳細はお申込み後に連絡します)


【対象】

興味ある方はどなたでも参加可
(体軸初心者の方、体軸DOJO参加者大歓迎)


【定員】

20名(先着順)


【価格】

・3000円(体軸フィットネスのみの申込みの方)
・1500円(午後の「変形性膝関節症に対するリハビリテーション」も申込みの方)
 詳細:http://taijiku.net/?pid=82419166


【持ち物】

・動きやすい服装
・コアステップ棒をお持ち下さい。
*コアステップ棒は体軸をつくる上で有効なツールです。セミナーで使用しますので、お持ちでない方は事前に、「コアステップ棒で踏むだけダイエット」(マガジンハウス)をお買い求め下さい。


【講師】


◎磯谷隆介

・理学療法士
・福祉住環境コーディネーター
・キネシオテーピング認定トレーナー
・国際認定 Red cord Neurac1 修了
・入谷式インソール初級 修了

整形外科の病院にて急性期から終末期まで、幅広い時期と疾患の患者様やご家族と触れ合う中、全国の心と体に悩む方々の「笑顔」と「幸せ」を提供して行きたいと決心、(株)エバーウォークに入職。
日々目の前の利用者様に尽力している。
また、学生時代より結果の出せるセラピストに感化され、休みの日には病院研修・講習会・学会と多方向から自己研鑽に励んでいた。

そんな中体軸理論と出会い、治療の展開や物事の考え方、 セラピスト自身の身体の重要性について学び、患者様にもセラピストにも「Life(人生、生活)」を変えられるということを伝えたいと願い、日々臨床・講師・研究・執筆と幅広く活動している。

[所属]
SPTラボ(スポーツ理学療法研究所)脊柱体幹部門 責任者

[書籍]
・ブラッシュアップ理学療法
横隔膜と肩甲帯の機能と構造に着目した脊椎後弯姿勢・呼吸機能の改善
福井勉(編): ブラッシュアップ理学療法 三輪書店 東京2012; pp103-107.

・若手セラピストのための整形外科アプローチ
磯谷隆介: 肩関節疾患における肩甲帯の動きを大腰筋から構築する.
上田泰久(編):若手セラピストのための整形外科アプローチ.,エターナル出版(電子書籍), 東京, 2013; pp51-59.


【お申込み方法】

下記フォームから必要事入力の上お申込み下さい。
https://pro.form-mailer.jp/fms/1e13a05f68612

*右側「カートへ入れる」をクリックしてもお申込みはできませんのでご注意下さい。
*本セミナーの受付は、当アカデミーの愛知事務局が担当しています。予めご了承下さい。



【ご質問・お問い合わせ】

ご質問・お問い合わせは「体軸×リハビリテーションアカデミー」まで
氏名、参加セミナー名を明記の上メールでお願いします。
taijiku@taijiku.jp

最近チェックした商品

体軸xリハビリテーションアカデミーTOPへ戻る