[140420] 4/20(日)福井 骨盤底筋群の基礎−機能解剖学と治療法−

販売価格 12,000円(内税)

SOLD OUT
【概要】

体幹のインナーマッスルの一つである“骨盤底筋群”の機能をきちんと理解していますか?

その中で多く用いられる筋の代表例は「腹横筋」「大腰筋」「多裂筋」「横隔膜」が主で、確かに体幹スタビリティには必要不可欠な筋です。
しかし実際には“骨盤底筋群”も上記の筋同様にスタビリティ獲得には必須の筋です。

骨盤底筋群は複雑な構造と視覚的な運動機能が判断しにくいために、見過ごされがちです。
しかし骨盤底筋群の機能をしっかりととらえることはインナーマッスルの機能を向上させるためには必要不可欠です。

今回のセミナーでは、基礎である骨盤底筋群の働きを解剖学や生理学をしっかり理解した上で、体軸理論を応用した運動療法を行っていきます。

【プログラム】

1)骨盤底筋群の解剖学
2)骨盤底筋群の生理学的機能
3)骨盤底筋群の活動変化による運動学
4)骨盤底筋群の機能向上に対する運動療法

「腹横筋」「大腰筋」「多裂筋」「横隔膜」に加え、骨盤底筋群が適切なタイミングで的確な負荷量で収縮させることができるメカニズムの説明し、またその具体的な方法をご紹介いたします。

【日時】

2014年4月20日(日)
13:00−17:00

【場所】

福井市内周辺施設
(お申込み後に連絡致します)

【定員】

30名(先着順)

【価格】

12,000円(税込み)

【持ち物】

・大きめのバスタオル(ヨガマットが望ましい)
・動きやすい服装
・コアステップ棒
*お持ちでない方は、「コアステップ棒で踏むだけダイエット」(マガジンハウス)をお買い求め下さい

【講師】


◎熱海 優季

・女性専門理学療法士
・体軸×リハビリテーションアカデミー認定講師
・月経血コントロール[女性のためのボディケア]講師

整形外科クリニックでの勤務経験から幅広い年代の患者様と接し、その中で特に女性特有の身体機能に興味を持つようになる。
女性のPMS(月経前症候群)や生理痛など、毎月起こる月経に身体機能が大きく左右されることや、産後から腰痛や尿漏れに悩む女性が多くいることを経験する。
また出産経験がない人や若い世代でも尿漏れを経験している人も少なくないため、そういった女性特有の身体の問題に着目し活動している。

現在は整形外科クリニックを退職し、女性を専門として女性特有の身体問題を改善できる環境を身近に整えるなどの社会貢献を目的に日々努力している。

【お申込み方法】

下記フォームから必要事入力の上お申込み下さい。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/148858/

*右側「カートへ入れる」をクリックしてもお申込みはできませんのでご注意下さい。
*本セミナーの受付は、当アカデミーの福井事務局が担当しています。予めご了承下さい。


【ご質問・お問い合わせ】

本セミナーに関するご質問・お問い合わせは下記フォームから必要事項明記の上、ご連絡下さい。
https://ssl.kokucheese.com/event/inquiry/148858/



最近チェックした商品

体軸xリハビリテーションアカデミーTOPへ戻る