[140406] 4/6(日)東京 頸椎疾患のアプローチ〜局所を捉えるための解剖学と体軸理論〜

販売価格 12,000円(内税)

SOLD OUT
【概要】

あなたは頸椎疾患対して以下の様な悩みを持っていませんか?

・頸椎性のしびれが中々治らず、慢性化してしまった。
・交通事故後のむち打ちによる頸部痛が治らず、メンタルの問題としてごまかしてしまった。
・頸部痛やしびれが過敏過ぎてどうしたら良いのか分からない。
・頸部は自律神経の影響が強いと分かっているが、結局何をしていいのか分からない。
・頸部に対する文献が少なすぎて、何をしたら良いのか分からない。
・解剖が複雑過ぎて難しい。
・頸椎にアプローチをする事で重篤な障害を負わせてしまいそうで怖い。
・・・etc

実際に私、野元も同じ様な経験をしており苦手意識をもっていました。
その為、頸椎だけではなく全身の筋骨格系、神経、内臓、経絡、精神などの関係性を考慮したトータルアプローチを行ってきました。
その中で、まず以下に挙げた2つの頸椎局所で起きている現象を十分に理解し治療出来なければ、トータルアプローチの構築が上手くいかない事に気づいたのです。

1.静的安定化機構と動的安定化機構の破綻
2.頸椎のhypermobilityとhypomobility

この頸椎局所で生じている現象を捉える事で治療効果は格段に上がります。

静的安定化機構と動的安定化機構の破綻とは?

頸椎疾患による頸部痛やしびれを起こす主な原因は、頸椎の不安定性によるメカニカルストレスです。
一般的に頸椎の不安定性に対して動的安定化機構であるインナーマッスルを促通するトレーニングが行われています。
しかし、それらのトレーニングはインナーマッスルが機能低下した原因を捉えていない為、一時的な効果しか得られません。

その原因は静的安定化機構である靭帯や関節包の破綻であり、静的安定化機構に対しアプローチする事が重要になります。

頸椎のhypermobilityとhypomobilityとは??

頸椎が安定する為には可動性(mobility)のバランスがとれた状態にする事が必要です。
このバランスが崩れると過可動性(hypermobility)の部分と可動性低下(hypomobility)の部分が生じます。
このhypermobilityが静的安定化機構を破綻させ、インナーマッスルの機能低下を起こしてしまう原因になります。

本セミナーでは上記の現象を以下の方法で解決して行きます。

1.頸椎を安定させる頸椎局所のmobilityの徒手的調整
mobilityのバランスを詳細に評価し、調整をしていきます。
2.安定した動きを作る為のインナーマッスルの再構築
単に筋収縮を促通するだけでは無く、動きの中で適切なタイミングで、適切な量と質でインナーマッスルが働く様に再構築して行きます。

体軸理論を用いてこれらのアプローチを行って行きます。
これらを理解する事でより深いレベルでのアプローチに繋げる事が出来ます。

セミナーのプログラムは以下をご覧ください

【プログラム】

1)セラピスト自身、患者様の身体環境を作る「体軸」とは
繊細な頸椎を触る為に必要な身体環境の構築

2)頸椎疾患、頸部痛を扱う上での重要な評価(レッドフラッグの評価)
頸椎を扱う上でのリスク管理について解説と評価法

3)頸椎局所に起こる現象と評価法
静的安定化機構と動的安定化機構の破綻の解説
インナーマッスル、頸椎全体と局所のmobilityの評価

4)頸椎局所への徒手的調整法
頸椎局所のmobilityのバランスの調整

5)頸椎のインナーマッスルの再構築
体軸理論を応用した運動療法

※科学者花節徹氏によって高いエビデンスが確立されつつあります。

【日時】

2014年4月6日(日)
13:00−17:00

【場所】

東京都板橋区周辺施設
(お申込み後に連絡致します)

【定員】

40名(先着順)

【販売価格】

12000円

【持ち物】

・大きめのバスタオルまたはヨガマット
・動きやすい服装

【講師】


◎野元友貴

・理学療法士
・体軸×リハビリテーションアカデミー認定講師
・福祉住環境コーディネーター
・国際認定 Red cord Neurac1 Neurac2
・頸椎疾患へのマニュアルセラピー各種
・頭蓋仙骨療法 TLテクニック 終了

以前は整形外科クリニックで勤務し、頸椎疾患を中心に理学療法、学術研究を展開してきた。
しかし、頸椎疾患と同時に生じる自律神経障害の壁にぶつかり、思考錯誤していた。
その中、高橋龍三氏に出会いTLテクニックと体軸理論を学び、より深いレベルの治療に衝撃を受ける。

現在はリハビリ特化型デイサービスの立ち上げメンバーとして勤務、
地域の中で活動しながら、オーガニック整体院麹町店で頭蓋仙骨療法、
骨関節調整、TLテクニックを使った施術を主に行っている。

現在は精神領域での体軸と心の関係を模索し徐々に成果を挙げてきている

【お申込み方法】

右側の「カートへ入れる」をクリックし、お申込み手続きをお願いします。
*お申込み人数は1名まで、ご自分の分のみ可

【ご質問・お問い合わせ】

ご質問・お問い合わせは「体軸×リハビリテーションアカデミー」まで
氏名、参加セミナー名を明記の上メールでお願いします。
taijiku@taijiku.jp

「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。
予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、必ず「体軸×リハビリテーションアカデミー」taijiku@taijiku.jpまでご連絡ください。

<ドメイン指定受信をされている方へ>
携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「taijiku.jp」ドメインからのメールを受信できるように設定してください。

<フリーメール(Yahoo!メール、Gmail、hotmailなど)をご利用の方へ>
迷惑メールのフォルダをチェックしてください。体軸×リハビリテーションアカデミーからのメールが迷惑メールに振り分けられている可能性があります。

最近チェックした商品

体軸xリハビリテーションアカデミーTOPへ戻る