[131023] 10/23(水)新人スキルアップセミナー「第1回体軸理論の基礎と触診」

販売価格 6,000円(内税)

SOLD OUT
【概要】

新人・若手療法士が知っておきたい!新人スキルアップセミナー

<特徴1>

翌日から臨床で使える実技中心の内容

・解剖学・運動学・生理学の基礎知識を臨床の評価と治療に活かす方法を学びます。
・基礎的な評価・アプローチを習得し、臨床の土台となる部分を作ります。
・患者様の全体像を捉え、局所と全身を繋げる考え方を学びます。
・臨床で多く関わるものに要点を絞ってお伝えします。

<特徴2>

新人や若手療法士に共通する悩みを解決

・自分のやっている評価と考察は正しいのだろうか。
・適切に問題点の抽出が出来ているのだろうか。
・今行っているアプローチを続けていていいのか。
・なかなか患者様の症状が改善しない。
・動作分析に苦手意識がある。
・経験のない症例を前にすると、観察の視点が曖昧になってしまう。
・解剖学の知識が曖昧で、問題点の捉え方が不十分になってしまう。

このような悩みを解決できる機会になります。

<特徴3>

全身の関係性を理解する全5回シリーズ

第1回  「体軸理論の基礎と評価・アプローチに必須となる触診」
第2回  「上肢の機能解剖と評価・アプローチの考え方」
第3回  「下肢の機能解剖と評価・アプローチの考え方」
第4回  「体幹の機能解剖と評価・アプローチの考え方」
第5回  「頭頸部の機能解剖と評価・アプローチの考え方」

全5回の受講で、臨床に必要な基礎技術、自分で的確に捉える・考える力を伸ばします。

療法士の基礎的な評価・アプローチを習得し、さらに上達できる方法を一緒に構築していきましょう。


【プログラム】

第1回 「体軸理論の基礎と評価・アプローチに必要な触診」

1.評価・アプローチに必要な触診とは?

・触診に必要な要素を解剖学的知識から捉えていきます。
・精密な評価が出来る方法を、実技を通して学びます。

2.触診技術が着実に上達する方法とは?

・すべてのセラピストの土台となる要素です。
・着実に上達でき、さらにアプローチへ応用する方法を実践していきます。
・明日から臨床に取り入れ、効果判定が出来る方法を学んでいきます。

3.体軸理論の基礎的な考え方

・体軸理論の展開から、セラピスト自身のセルフメンテナンスの方法や臨床での訓練に取り入れる方法をご紹介します。


【日時】

平成25年10月23日(水)
19:30–21:30


【場所】

UNDER THE LIGHT 4階(東京都代々木)
http://www.underthelight.jp/misc/map.html


【対象】

3年目までの理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
鍼灸師・柔道整復師・トレーナー等リハビリテーションに関わる方々
今後セラピストを目指されている方、学生等


【定員】

30名(先着順)


【販売価格】

会員価格 6,000円
非会員価格 7,000円
学生価格 500円

*新人スキルアップセミナー全5回受講希望の方はセット価格25,000円です。
全5回受講用フォームからお申込みください。
http://taijiku.net/?pid=64530295

*会員登録はこちらからご登録ください
。
http://taijiku.jp/メルマガ/


【持ち物】

大きめのバスタオル(ヨガマットが望ましい)
動きやすい服装、筆記用具


【講師】

小林大輔
◎小林大輔

作業療法士
体軸リハビリテーション認定講師


現在、神奈川県内の訪問看護ステーションに従事。
対象は脳卒中をはじめとした中枢系疾患、整形疾患、神経難病など、幅広い疾患・症状に対するリハビリテーションを提供している。
従来の理学・作業療法的な観点を重要視しつつ、治療に体軸理論(TLテクニック)東洋医学的観点・頭蓋仙骨療法・アレクサンダーテクニークなどを取り入れ、包括的なアプローチを実践している。
また、体軸リハ認定講師として、リハビリ職種への体軸理論の指導と臨床現場(主に中枢系疾患)への応用を提案している。


【ご質問・お問い合わせ】

ご質問、お問い合わせは「「体軸×リハビリテーションアカデミー」に氏名、参加セミナーを明記の上メールにてお願い致します。

taijiku@taijiku.jp





「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。予約手続きの前に以下を確認ください。

なお、予約申込後、メールが届かない場合は、必ず「体軸×リハビリテーションアカデミー」taijiku@taijiku..jpまでご連絡ください。



<ドメイン指定受信をされている方へ>

携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は「taijiku.jp」ドメインからのメールを受信できるように設定してください。



<フリーメール(Yahoo!メール、Gmail、hotmailなど)をご利用の方へ>

迷惑メールのフォルダをチェックしてください。

体軸×リハビリテーションアカデミーからのメールが迷惑メールに振り分けられている可能性があります。

最近チェックした商品

体軸xリハビリテーションアカデミーTOPへ戻る