[20180203] 2月3・4日 東京『体軸®︎リハビリテーション レベル2 -体軸®︎理論を応用した評価-』

販売価格 164,800円(内税)
購入数

コースの目的

・レベル1で身につけた体軸®︎をもとに各種治療技術、知識を体得する。
・治療の「具体力」を高める。
・自身の「体軸®︎」を確かなものにする。


概要

レベル2では、レベル1で獲得した体軸®︎と体の使い方・意識の使い方をもとに、
実際の臨床現場で必要なTLテクニックによる評価と治療を実技中心に詳しく学びます。


レベル3で行う高度なTLテクニックのマスターのためには各治療技術や知識の獲得など、治療に対する「具体力」を向上させる必要があります。


レベル2では各系統別に、体軸®︎による治療手技をまとめ、臨床応用なども含めた、
より実践的な内容となります。



プログラム


第1回:TLテクニック初級
第2回:TLテクニックを使った評価、筋・骨格系アプローチ
第3回:TLテクニックを使った評価、内臓・経絡アプローチ
第4回:クロスポイントシステム、身体意識初級



対象

・体軸®︎リハビリテーションレベル1修了者



テキスト

・オリジナルテキスト




日時


2018年 全4日

第1回:2月3日(土)

第2回:2月4日(日)

第3回:3月10日(土)

第4回:3月11日(日)


時間: 10:00-16:00




場所




東京23区内周辺施設
※現在会場調整中です。決定次第こちらに掲載致します。




定員



20名(先着順)





販売価格




164,800円(税込)
※当日現金でお支払いの場合、手数料として+500円がかかります。




持ち物



・大きめのバスタオルまたはヨガマット

・ 動きやすい服装

・ 筆記用具



講師





◎小林大輔

・作業療法士
・体軸®︎×リハビリテーションアカデミー 代表
・東京 体軸®︎bodyworkerインストラクター
・ HB150修了
・体軸®︎ヨガ指導者養成講座 講師
・teateセラピー 講師


現在、神奈川県内の訪問看護ステーションに従事。
対象は脳卒中をはじめとした中枢系疾患、整形疾患、
神経難病など、幅広い疾患・症状に対する訪問看護・作業療法を実施している。
従来の理学・作業療法的な観点を重要視しつつ、体軸®︎理論(TLテクニック)を基にした関係主義的アプローチを実践している。
また、体軸®︎×リハビリテーション代表講師として、リハビリ職種への体軸®︎理論の指導と臨床への応用を提案。体軸®︎bodyworkインストラクターとして、全国のセラピストへ体軸®︎理論による施術に必要な身体作りを指導している。

最近チェックした商品

体軸xリハビリテーションアカデミーTOPへ戻る