[161022] 10月22・23日 東京『体軸リハビリテーション レベル2 -体軸理論を応用した評価-』

販売価格 164,800円(内税)

SOLD OUT
コースの目的

・レベル1で身につけた体軸をもとに各種治療技術、知識を体得する。
・治療の「具体力」を高める。
・自身の「体軸」を確かなものにする。


概要

レベル2では、レベル1で獲得した体軸と体の使い方・意識の使い方をもとに、
実際の臨床現場で必要なTLテクニックによる評価と治療を実技中心に詳しく学びます。


レベル3で行う高度なTLテクニックのマスターのためには各治療技術や知識の獲得など、
治療に対する「具体力」を向上させる必要があります。


レベル2では各系統別に、体軸による治療手技をまとめ、臨床応用なども含めた、
より実践的な内容となります。


プログラム


第1回:TLテクニック初級
第2回:TLテクニックを使った評価、筋・骨格系アプローチ
第3回:TLテクニックを使った評価、内臓・経絡アプローチ
第4回:クロスポイントシステム、身体意識初級



対象

・体軸リハビリテーションレベル1修了者



テキスト


・オリジナルテキスト




日時



2016年 全4日

第1回:10月22日(土)

第2回:10月23日(日)

第3回:11月19日(土)

第4回:11月20日(日)


時間: 10:00-16:00




場所




10月22、23日  ハロー会議室表参道
11月19、20日  ハロー会議室飯田橋駅前



定員



20名(先着順)





販売価格



164800円(税込)
※当日現金でお支払いの場合、手数料として+500円がかかります。




持ち物



・大きめのバスタオルまたはヨガマット

・ 動きやすい服装

・ 筆記用具



講師




◎小林大輔

・作業療法士
・体軸×リハビリテーションアカデミー代表
・HB150修了


現在、神奈川県内の訪問看護ステーションに従事。
作業療法の対象者は、脳卒中をはじめとした中枢神経疾患、
整形外科疾患、神経難病、内部障害、小児分野と多岐にわたる。

従来の理学療法・作業療法の考え方を重要視するとともに、
体軸理論(TLテクニック)を基にしたアプローチを実践している。

身体機能面のみではなく、精神・心理、環境などといった、
患者さまを取り巻く多くの問題を関係的に評価・アプローチ
することに定評がある。

現在、体軸×リハビリテーションアカデミー代表講師として、
主にリハビリ職種へのPTOT評価・介入の指導、
体軸理論の臨床応用を提案している。




お申込み方法



右側の「カートへ入れる」をクリックし、お申込み手続きをお願いします。

※お申込み人数は1名まで、ご自分の分のみ可





ご質問・お問い合わせ




ご質問・お問い合わせは「体軸×リハビリテーションアカデミー」まで

taijiku@taijiku.jp


氏名、参加セミナー名を明記の上メールでお願いします。




「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。

予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、
必ず「体軸×リハビリテーションアカデミー」までご連絡ください。



<ドメイン指定受信をされている方へ>

携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「taijiku.jp」ドメインからの
メールを受信できるように設定してください。



<フリーメール(Yahoo!メール、Gmail、hotmailなど)をご利用の方へ>

迷惑メールのフォルダをチェックしてください。体軸×リハビリテーションアカデミーからのメールが
迷惑メールに振り分けられている可能性があります。--

最近チェックした商品

体軸xリハビリテーションアカデミーTOPへ戻る